もう、4月も結構すぎております。

まだまだ、こちら福知山は桜もさいておりません。

でも、日差しは春らしくなってきてます。

4月になると、こんな歌を思い出します。

私の年代だと、サイモンとガーファンクル。

April Come She Willという曲。

「4月になれば彼女は」という邦題だったかな。

うーーん。

いい曲です。

4月から始まり、9月には分かれてしまう恋愛の話を歌にしてます。

アメリカは8月が新学期だから、9月は移動なんですな。

だから、9月はちょっと寂しいようです。

春には、新しいものが始まります。

うちの春も、もうすぐです。