福知山のリサイクルショップ・セカンドマックス。貴金属、ブランド、時計、携帯、工具、家具、家電などをお買取。出張買取大歓迎。宅配買取にも対応。お気軽にお電話ください。

アンティック・ロレックス

ROLEXのアンティークも買取をしております。

先日もお買取できました。

ただ古いロレックスは、なかなか難しいものも多く、、、

昔は、ロレックスは町の時計屋さんで直したりしていましたので、パーツが別物だったり、ガラスが純正じゃなかったりがよくあります。

日本ロレックスさんは、別パーツがついていると、一切、修理をしてくれません。

たとえ、ベルトのバネひとつでさえ、一切受け付けてくれません。

そもそも、東京・丸の内に「ロレックス・サービス」が設立されたのは1955年でして、それ以前は、すべて並行輸入で入ってました

1980年に、日本ロレックスが正式に設立され、現在は全国7ヶ所で営業されています。

昔はハワイ行ったり海外行ってロレックスを買ってきて、メンテナンスは街の時計屋さんでやってもらうというのが普通でした。

なもんで、そのころのロレックスは、ほぼ、修理がきかないんですね。

時計屋さんもそんな将来修理ができなくなるとかは、思ってもみなかったんで、結構、内部は別パーツがついています。

さらにロレックスは発売後30年という期限を決めて、修理を扱っています。30年たったらもう駄目ちゅーわけです。

少々、ブランドとしては殺生な気もします。

このメーカーはなかなか秘密主義でして、そもそもは「ハンス・ウィルスドルフ基金」という基金をベースにしている、日本で言うところの財団法人組織。

ですので、実態を公にする義務がなく、社内資料をほとんど公にはしていないのですな。謎の組織というと語弊がありますが、、、

逆に30年しか直してくれないもんで、パーツとしては、古いロレックスは需要があります。

マニアの方は、古いパーツを保管されたりして、しっかり、直されております。

当店は、壊れていても、しっかり査定して、買います。

どうぞ、古いロレックス、ぜひぜひお持ちください。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.